まぐろっくの日記

はてなブログのお試し

google adsenseマネタイズの教科書を読んだ感想

話題のアドセンスの本、「google adsenseマネタイズの教科書」を読んでみたので感想です。

 

google adsenseマネタイズの教科書[完全版]

 

「最短で収益を得るためのGoogleアドセンス攻略ガイドブック」はアドセンス初心者でもOKの内容でしたが、「google adsenseマネタイズの教科書」は、初心者ではちょっと難しい内容でした。

 

google adsenseマネタイズの教科書」には初歩的な内容はない

googleアドセンスの本にありがちな、アドセンスの申請方法やアドセンス用のブログの作成手順などは省かれています。

 

これからアドセンスを始めたいけど、どうすればいいのかわからないって人には不親切な内容。

 

でも、逆を言えば、すでにアドセンスを始めている人には無駄な情報が省略されていて、親切な内容になっています。

 

 

 ブログというよりサイトより

 

googleアドセンスといえば、ブログ記事を毎日更新して、アクセスを稼いで儲けるっていうイメージでしたが、「google adsenseマネタイズの教科書」では更新せずともにアクセス数が落ちないサイトを作るというのが最終目的。

 

なのでブログというよりもサイトよりの内容です。

 

これまでgoogleアドセンスで稼ぐという発想のイメージの真逆でした。

 

キャラの個性や記事の面白さで勝負するブロガーというよりも、役に立つサイトを作ってアドセンスで稼ぐって感じです。

 

考え方を改めないと。

 

アフィリエイトgoogleアドセンスのテーマ戦略は違う

 

これも全く知らなかった情報です。

 

アフィリエターは稼げる商材のある分野(クレジットカードや転職系、FX、不動産など)で勝負します。

 

googleアドセンスの場合は、アフィリエイト商材がないテーマも狙っていけるで、アフィリエイターと競合しない分野で戦えます。

 

アフィリエイト商材がない分野で戦えば、強力なライバルも少なく、弱者でも戦いやすいということ。

 

なるほど勉強になります。

 

まとめページが重要

 

最近、よく稼いでいるようなブログを見ると、まとめページをよく見かけます。この本でまとめページの重要性を知りました。

 

まとめページってSEOにもユーザビリティ的にも重要だったんですね。

 

自分は面倒くさくって、ブログにまとめページを作成してませんでした。

 

まとめページの作成法やサイト構造の構築とかも丁寧に書かれているので、参考にして作成してみようと思います。

 

Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]

 

まとめ

 

ここまで詳細にgoogleアドセンスの攻略方法を書いた本はなかったんじゃないでしょうか。

 

google adsenseマネタイズの教科書」は、googleアドセンスで長年稼いできた方たちの本なので説得力があります。

 

いったん作ったらほたらかしで良いというサイト戦略っていうのが、トレンドブログとは違って魅力的です。

 

本を読んだからといって儲かるアドセンスサイトがすぐに作れるかというと、難しいところはありますが、これからのサイト作りには大いに役にたつ教科書と言いきってもいんじゃないでしょうか。

 

ちなみに、この本を買った本屋では、本を買った後、ずっと在庫切れ。待ちに待ってたという人が多いのかな。

 

google adsenseマネタイズの教科書 Amazon

 

Google AdSense マネタイズの教科書 楽天ブックス