読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まぐろっくの日記

はてなブログのお試し

MAJOR2はキャッチャーの話?

週刊少年サンデーの「MAJOR」、面白くてはまりました。現在、「MAJOR2」がサンデーで連載中。

 

 

満田拓也氏の「MAJOR」は主人公、本田吾郎がピッチャーとしてメジャーリーグで活躍するまでを描いた野球漫画。

 

「MAJOR2」はその本田吾郎の息子、本田大吾。

 

野球の話は「MAJOR」出尽くしただろうし、どういう感じでストーリーを盛り上げていくのか興味ありました。

 

そしたら、大吾は、親父の吾郎のように野球のセンスが優れてるわけでない設定でした。ましてやピッチャーのセンスまったくなし。

 

ありゃりゃ、これじゃぁ続かないやん!と思っていたら、キャッチャーに才能が開花しつつあります。

 

ピッチャーの話はやはり出尽くしたんでしょう。キャッチャーに光を当てたストーリー展開になりそうです。

 

そういえば、野球漫画ってだいたいはピッチャーが主人公。キャッチャーが主人公の野球漫画って記憶ではドカベンくらいか。

 

ニッチなところに目をつけましたね。

 

また、本田吾郎とバッテリーを組んでいた佐藤寿也の息子がピッチャーのセンス抜群。息子達はピッチャーとキャッチャーが逆転してバッテリー組みそう。

 

「MAJOR2」の今後の展開、目を離せません。